福岡市南区のアフタースクール・民間学童「スポルトキッズ」

スポルトキッズ

キャリア教育

スポルトキッズの七夕

投稿日:

今日は七夕

幼稚園や保育園には、大きな笹が飾られて、

いろんなお願い事が書かれてますね~

ところで、七夕飾りにもいろんな種類がありますが・・・

それぞれに意味があるのをご存じでしたか?

例えば・・・

笹の葉

【笹の葉】

悪いものから守ってくれますようにと願いを込めた飾り

七夕飾り

【短冊】

青(緑)…よいことをする

赤…感謝の気持ち

黄色…お友達を大切にする

黒(紫)…勉強ができるように

【網飾り】(上イラスト中段の左端)

お魚をとる網を真似した飾りで、

お魚が沢山とれますようにと、願いを込めた飾り

【提灯】(上イラスト中段の真ん中)

心を明るく照らしてくれますようにと願いを込めた飾り

【和飾り】(上イラスト下段)

みんなの夢が繋がりますようにと願いを込めた飾り

などなど。

写真 2016-07-06 12 08 22

こんなに意味があるなんて

短冊の色によって意味が違うなんて

こんなに子供時代から慣れ親しんでいるイベントなのに、

実は知らないことって・・・

意外とたくさんありませんか?

例えば…季節外れではありますが、おせち料理の意味とか。

スポルトキッズでは、こうした知っていそうで実は知らない、

日本の年中行事をはじめ、四季(旬)、風土、文化などを学ぶことにも力を入れていきます

まず、自分達が生まれ育っている日本についてよく知ること。

そこから自然と湧いてくる興味や好奇心や疑問をさらに深めていくことで、

より日本を理解でき、日本人である自己のアイデンティティが確立されます。

日本を知るから、海外のヒトや文化との違いが分かる。

違いを知るから、海外のヒトや文化への興味が湧く。

興味が湧くから、海外のヒトや文化をもっと知りたくなる。

外国の子ども

これからのグローバル社会の中で活躍するために、

英語の読み書き能力や、TOEICの点数以上に重要なのは、

海外に興味や関心を持ち、

積極的に交流し、

自分の意見を主張できる度胸や自信やコミュニケーション力です。

もちろん、英語が堪能なのに越したことはありませんが、

これだけテクノロジーが進めば、

同時通訳マシン片手に、

地球上のどこでも、誰とでも会話が可能な時代もすぐそこかもしれません

必死で語学を習得することよりむしろ、

言葉の壁を壁と思わない、国籍や人種の違いを壁と思わない、

グローバルな視野や感性を磨くことの方が、

これからの未来を生きていく子ども達には大きな財産となるはずです

楽しい行事や、遊びや、体験活動を通して、

そうした力を伸ばしていけるアフタースクール。

それがスポルトキッズです

パステルロゴ 連結

開校に向けて、正社員・パート社員を大・大・大募集中です。

パート社員は、1日5時間~のシフト制で、勤務時間は相談に応じます。

受付・事務業務

保育補助業務

NPO法人運営スタッフ など

詳しくはお問合せください。(092-551-3300 担当:西島)

愛とガッツに溢れた、とてもやり甲斐のある職場だと思います。

ご連絡、お待ちしております

    

よろしければ、LINE@でぜひお友達になってください

友だち追加数

スマホの方はこちらをクリック↑↑↑

↑↑↑パソコンの方はこちらのQRコードを読み込んでください。

-キャリア教育
-, , ,

Copyright© スポルトキッズ , 2019 All Rights Reserved Powered by STINGER.